セミナー撮影用のビデオカメラが欲しいのですよ。


昨日、大阪で公開セミナーの撮影をして来ました。

午前の部、午後の部の2部構成だったので、前日に前乗り。中央図書館で参考書籍を物色しつつ、夜はネットカフェへ。

心斎橋の割りと中心地にあるので、アクセスは良いけど、煩いかもしれないと多少不安でしたが、杞憂でした。クーポン使ってナイトパック12時間で1,500円くらい。安いです。

ちなみに映画2本(パシフィック・リムとオブリビオン)見ました。

翌日撮影。
いつものようにハンディカム1台(借り物)、ハイビジョン一眼デジカメ1台、PCMレコーダー1台を配置していきます。
会場が狭く、お客さん入ったら身動き採れないので、1台は固定で全体を、モウ一台は演者をバストアップで狙って撮影をしました。

で、やっぱり思うのは自分のビデオカメラが欲しい
動画撮影なら、一眼デジカメで十分だろう、と思っていましたが、
・AC電源とバッテリーを併用出来ない(電源が抜けたら撮影データがパーです)。
・重い(レンズ交換出来るのがメリットだけど)
ので、改めてビデオカメラを物色。

プロジェクター照射とか4K撮影とかはどうでも良く、純粋にFHDで綺麗に撮影出来るのんが無いものかと。特にセミナーだと、暗所撮影も重要なのでその点も含めて。

で、探した結果見つけたのがSONYのFDR-AX100

サンプル映像見ると、色味も綺麗でボケ感も出せる。「マイボイスキャンセリング」というのも撮影時に自分の声が大きく入ってしまうことを防いでくれるとのこと。

発売が3月なので、それまでにサンプルがより出てくるのを待とう。



物草灸太郎

怠けたい。

コメントを残す