Nexus7(2013 LTE)を持って奈良飛鳥方面をレンタサイクルで散策しました(補足)

Nexus7(2013 LTE)を持って奈良飛鳥方面をレンタサイクルで散策しました(補足)




各史跡を巡っている道中、案内表示はあったのだけど、それでも細かな箇所はわからなかったり、迷ったりもしたので都度、カバンからNexus7を取り出してGoogleマップで位置確認していました。
これを自転車のハンドル部分にマウントして、カーナビっぽく使えれば、かなり便利なのではなかろうか、と思い探してみましたら良さそうなのを発見。

メーカーサイトが見つからなかったので、品質等、少々不安ではありますが、やりたいことはまさにこんな感じ。

これにBluetoothのヘッドセットを付けて音声ガイドをさせれば完璧かと。
さらにGPSと連動して自動で観光ガイドなんてのもすぐに出来そうだろうな、と思って調べたらまさにやっていた。

GPSとスマートフォン連携による「観光音声ガイドサービス」提供開始 富士ゼロックス
参考
GPSとスマートフォン連携による「観光音声ガイドサービス」提供開始 富士ゼロックス

富士ゼロックス株式会社は、地方自治体・観光協会向けに、GPSとスマートフォンを連携し、全国の観光地を訪れる観光客向けに、スマートフォンを利用して観光スポットの紹介を行う地域発信型の「観光音声ガイドサービス」を本日より提供いたします。

GPSとスマートフォン連携による「観光音声ガイドサービス」提供開始 富士ゼロックス


01
是非活用してもらいたい。

今日はここまで
Nexus7(2013 LTE)を持って奈良飛鳥方面をレンタサイクルで散策しました(補足)

Nexus7(2013 LTE)を持って奈良飛鳥方面をレンタサイクルで散策しました(補足)


日記

Nexus7(2013 LTE)を持って奈良飛鳥方面をレンタサイクルで散策しました(前編) Nexus7(2013 LTE)を持って奈良飛鳥方面をレンタサイクルで散策しました(後編) 各史跡を巡っている道中、案内表示はあ…


関連する記事



こちらはいかが?


コメントを残す