FoundationフレームワークでjQueryプラグインを入れてみる

FoundationフレームワークでjQueryプラグインを入れてみる



FoundationはjQueryより軽量で、最低限の?互換性を持つjsフレームワーク、Zepto.jsで作成されたレスポンシブフレームワークです。

で、世の中にある便利なプラグインは現状はjQueryをベースにしているので、Zepto.jsで動くのかな?と不安だったので、試してみました。

試してみたのは、Google Mapsを表示させる軽量なプラグイン、Maplace.js。書き方もシンプルで、地図と連動したメニューも作れるのでお気に入りです。

そのまま導入しますと、機能しませんでしたが、jsファイル内の最後に「(jQuery,this,google)」とありましたので、試しに「(Zepto,this,google)」と書き換えてやりました。

正解。動きました。

全てのプラグインがスムーズに移行出来るかはわかりませんが、Foundation自体にある程度のUIは揃っていますので、うまく使いこなせば読み込み速度の早いサイト設計も出来ようかと思います。

今日はここまで
FoundationフレームワークでjQueryプラグインを入れてみる

FoundationフレームワークでjQueryプラグインを入れてみる


開発

http://foundation.zurb.com/ FoundationはjQueryより軽量で、最低限の?互換性を持つjsフレームワーク、Zepto.jsで作成されたレスポンシブフレームワークです。 で、世の中にあ…


関連する記事



こちらはいかが?


IconMoonでロゴをWEBフォントにしてみます。
IconMoonでロゴをWEBフォントにしてみます。

まずはロゴにしたいSVGファイルをIllustratorなどで作成しておきます。ファイルは全てアウトライン化しておきます。 ①IconMoonのAppにアクセスして、「Start the App」ボタンをクリックします。…

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*(必須)

*(必須・表示されません)