本当に使えるのか?クラウドで畑の状況を分析して自動で水やりをするDroplet

本当に使えるのか?クラウドで畑の状況を分析して自動で水やりをするDroplet


気になったもの,農ログ

http://jp.techcrunch.com/2014/03/25/20140324droplet-is-a-robotic-sprinkler/

範囲は30フィート(約9m)の範囲をピンポイントで水やりしてくれるガジェット?ですって。
価格はamazon.comで299.99ドル

無駄なく散水できることが出来るとするなら便利で節水にもなるだろうけど、精度がわからないから何とも。

いずれドローンを使って、空中から気軽に散水出来るようになるか。重すぎて無理か。

今日はここまで
本当に使えるのか?クラウドで畑の状況を分析して自動で水やりをするDroplet

本当に使えるのか?クラウドで畑の状況を分析して自動で水やりをするDroplet


気になったもの,農ログ

http://jp.techcrunch.com/2014/03/25/20140324droplet-is-a-robotic-sprinkler/ 範囲は30フィート(約9m)の範囲をピンポイントで水やりしてくれるガ…


関連する記事



こちらはいかが?


コメントを残す