Nano SIMには「ゲタ」を履かせて・・・

Nano SIMには「ゲタ」を履かせて・・・



昨年末に購入しておいたデジモノステーションのNano SIM。
今のところ使いみちが無いけれど、そのまま無効になるのも勿体無い。
しかし、Nano SIMが使える端末は所有しておらず、「とりあえず契約だけしておく」ことが出来ないと。

さぁ、どうするか。

あぁ、そうだ。
「ゲタ」を履かせれば良いんだ、と。

※「ゲタ」とはNano SIMをMicro SIMサイズにしたり、Micro SIMを(通常)SIMサイズに変更させるアダプターのことです。

買ったのはこれです。3タイプのアダプターが付いて198円(送料無料)です。

DSCF3232

これにSIMをくっつけて(粘着テープがついてます)完成。これだけ。

DSCF3237

あとは、通常のMicro SIMとして手持ちのASUS ZenpFoneに装着。
何の問題も無く設定出来ました。

DSCF3238

今日はここまで

関連する記事



こちらはいかが?


OCN モバイル ONEで1日中使い放題にしてみたけれど。
OCN モバイル ONEで1日中使い放題にしてみたけれど。

仕事で急ぎ、20GB程度のファイるをダウンロードする必要が出来た。 自宅の固定ネット回線だと、どうしても最大10Mbps程度しか出ない。 実際、ダウンロード予定時間は6時間後。 どうするか。。。。 試しにOCN モバイル…

ZenFone 4のデュアルレンズカメラに期待していたのだけど
ZenFone 4のデュアルレンズカメラに期待していたのだけど

最近のハイエンドスマホではカメラにレンズを2つ搭載して、それぞれに機能を持たせて切り替えたり、合成して深度ボケを調整したり出来るというのがトレンドです。 で、ASUSの新型スマホZenFone 4にもいよいよデュアルレン…

Runtasticが対応するなら、Asus VivoWatchを買ってみたい。
Runtasticが対応するなら、Asus VivoWatchを買ってみたい。

bluetoothでスマホアプリと同期できる心拍計が欲しかったのでこの価格帯なら安くて良さそう。 バッテリーも十分長持ちするようだし。 後はどれだけ精度が高いか、とラップタイムを取れるような「スポーツウォッチ」としての機…

確信した。ZenFone Zoomは買わないと。
確信した。ZenFone Zoomは買わないと。

MNPを機にSIMフリー端末を買い換えようと考えております。 その候補として、ASUSが先月発表したZenFone Zoomに狙いを定めてはいたのですが・・・。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*(必須)

*(必須・表示されません)