日記

狙っていたHP Pavilion x360 14のUSB Type-Cが自分の思ってたのと違ってた。


どうやら入荷が3月30日で楽天お買い物マラソン期間中をわざと外して来た感が否めないHP Pavilion x360 14ですが、調べていく内に自分の想定外なスペックであることがわかりました。

USB Type-Cについて勘違い!

HP Pavilion x360 14にはUSB Type-Cが付いているので、何となくのイメージで、これさえあればmacbookの如く

外部ディスプレイに接続可能!
USBケーブルで充電可能!

と考えていたのですが、どうやらUSB Type-Cってただの形状のコネクタの規格なだけであって、性能は色々とあるようです。

意外と誤解されているケースが多いのがこれだろう。規格が策定された時期が近かったこともあり、コネクタ形状がUSB Type-CであればイコールUSB 3.1だと誤解されている節があるが、USB Type-Cはそもそもコネクタの規格なのでこれらは誤りだ。

【特集】ケーブル選びに失敗しないための「USB Type-C」基礎知識 – PC Watch

hpのノートパソコンのオプション対応表を見てみると、HP Pavilion x360 14の「USB Type-C™ 3.1 Gen1」はUSB充電や外部ディスプレイへの変換コネクタに対応していないことがわかります。

個人用 Notebookシリーズ オプション対応表

自分の想定していたUSB Type-CはHP Pavilion x360 14より高スペックなHP Spectre x360についている「USB Type-C™ 3.1 Gen2」がそれに当たるようです。購入前に気づいて良かった。

スペック的には非常にコスパが高いノートパソコンだと思ってましたが、こういうところでコストダウンを図っているようですね。付属のHDMIの外部出力もFHD止まりなので、4Kディスプレイが増えるであろう今後に対してはやはり不満なポイントとなりました。


タグ: ノートパソコン ヒューレット・パッカード 楽天

コメントを残す