夜ラン用にセパレート型のクリップライトを買いました。

夜ラン用にセパレート型のクリップライトを買いました。



街灯が少ないため、夜ランは足元が見えずうっかり窪みに足を取られて足をくじくことも多々あり難儀しておりました。

そこで、何かしらライトを購入しようと思っておりましたが、対向車や自転車に対してアピールする用のライトは結構あるのですが、自分の足元を照らすようなライトはなかなか見つからず。

あっても小型のライトはボタン電池を使用している点で、光量やコスパに問題あり。

そんな折、見つけましたのがこちらの電池ボックスとライト部分がセパレートになったクリップライト。
AL170_01

どこでもクリップライト(AL-170) センサーライト|高枝切鋏のムサシ - musashi
参考
どこでもクリップライト(AL-170) センサーライト|高枝切鋏のムサシ - musashi

ライトと電池は離すべき!軽いライトは好きなところへ、重い電池は腰やバッグに。

どこでもクリップライト(AL-170) センサーライト|高枝切鋏のムサシ - musashi

これは便利。
・単4電池3本を使用しているため、光量は十分。
DSCF1322

・ライトはHI、LOW、点灯と切り替えられる。
こっちはHI(約90ルーメン)
DSCF1329
こっちはLOW(約34ルーメン)
LOWでも足元を照らすには十分。
DSCF1328

・重い電池ボックスとライトが別れているので、軽い。
DSCF1317

・ベルトも付いているので、ヘッドライトにしたり、腕に取り付けたりも出来る。
DSCF1323

単4電池も充電池を使えば繰り返し使えますし、ボタン電池を使うものと比べてもコスパは良いと思います。

パソコンに繋ぐUSBライトのようなのが、マイクロUSBライトがあればスマホに繋げられるのに。

今日はここまで

関連する記事



こちらはいかが?


Runtasticが対応するなら、Asus VivoWatchを買ってみたい。
Runtasticが対応するなら、Asus VivoWatchを買ってみたい。

bluetoothでスマホアプリと同期できる心拍計が欲しかったのでこの価格帯なら安くて良さそう。 バッテリーも十分長持ちするようだし。 後はどれだけ精度が高いか、とラップタイムを取れるような「スポーツウォッチ」としての機…

コメントを残す