簡易耕うん機ブラック・アンド・デッカーLGC120を買ってみました。

作成日:

この時期、刈払機で刈っても刈っても生えてくる畑の雑草がとても面倒で、どうにか容易に駆除出来ないものかと。

そこでこちら、ブラック・アンド・デッカーのミニ耕運・除草機「LGC120」を購入してみました。

ブラックアンドデッカー 18V コードレス ミニ耕運・除草機 18V2.0Ah LGC120N
ブラックアンドデッカー 18V コードレス ミニ耕運・除草機 18V2.0Ah LGC120Nブラックアンドデッカー 18V コードレス ミニ耕運・除草機 18V2.0Ah LGC120Nブラックアンドデッカー 18V コードレス ミニ耕運・除草機 18V2.0Ah LGC120N
ブラックアンドデッカー(Black + Decker) 📌 ブラックアンドデッカー 18V コードレス ミニ耕運・除草機 18V2.0Ah LGC120N
17,109 円~ 2021年9月17日 4:01 PM時点のAmazon.co.jp 価格 価格および発送可能時期は表示された日付/時刻の時点のものであり、変更される場合があります。本商品の購入においては、購入の時点でAmazon.co.jpに表示されている価格および発送可能時期の情報が適用されます。
バッテリー容量:2.0Ah
バッテリータイプ:リチウム
充電時間:60分
作業時間(最大時):約49分(1.5Ah時43分)
付属品:収納バック / リチウムバッテリー1個 / 急速充電器刃 x 2 / 刃装備用ピン x 2
amazonでチェック
本サイト上で表示されるコンテンツの一部は、アマゾンジャパン合同会社またはその関連会社により提供されたものです。これらのコンテンツは「現状有姿」で提供されており、随時変更または削除される場合があります。

ちなみにLGC120には現在

LGC120
旧ロゴ 付属バッテリー容量1.5Ah
LGC120B
旧ロゴ バッテリー無し
LGC120N
新ロゴ 付属バッテリー容量2.0Ah
LGC120BN
新ロゴ バッテリー無し

の4機種が販売されていますが本体はロゴが変わった程度で特に違いは無いようです。

LGC120外箱
LGC120外箱

まずはハンドルを取り付け。

ポールの溝に固定ブロックを当てはめて、ねじを締めます。

ハンドルの取り付け
ハンドルの取り付け

ハンドルの取り付け
ハンドルの取り付け

刃を取り付け。

刃の取り付け
刃の取り付け

ピンで止める。

ピンで固定
ピンで固定

あぁ、防護カバーを付けて無かったのでやり直し・・・。

失敗...
失敗...

これで組み立て完成。

完成
完成

バッテリーを充電していざ畑へ。

バッテリー充電
バッテリー充電

回転はこんな感じ。

で、実際に畑で試してみましたが・・・。

やっぱり
トルクが弱い。

表面をかき回す程度で、根を張った草を掘り起こすには至りませんでした。

力不足を感じます
力不足を感じます

さて、どうしようか。

根を深く張る前にざっと使うしかないか。

物草 灸太郎
物草 灸太郎

WordPressでホームページを制作しつつ、休日は畑を耕したりDIYを楽しんでいます。

Loading...

コメントをどうぞ

  • メールアドレスが公開されることはありません。
  • コメント欄にURLは入力できません。
  • このサイトはreCAPTCHAによって保護されており、Googleのプライバシーポリシー利用規約が適用されます。