マルチシートの穴あけカッターを自作

作成日:

Notice: Trying to access array offset on value of type bool in /home/c8622571/public_html/monoxa.net/wp-content/themes/site/inc/mx-shortcodes.php on line 168

Notice: Trying to access array offset on value of type bool in /home/c8622571/public_html/monoxa.net/wp-content/themes/site/inc/mx-shortcodes.php on line 168

畑に敷いたマルチシート。
これに苗を移植するためには穴を開ける必要がありますが、これまでは一つ一つスコップを「ザクっ、ザクっ」と4回突き刺してやってました。

しかし、これがまた結構面倒。

もちろん、こういった穴あけカッターも売っているわけですが、

シンプルな
割には
高いな

と。

そこで何か代替出来ないものかと100円ショップはダイソーへ。

クッキーの型なんかも良いかなと思いつつ。

クッキーの型(ダイソー)
クッキーの型(ダイソー)

選んだものはこちら。
かき揚げ用のリングとやすり。取っ手があるのがポイントです。

かき揚げリング(ダイソー)
かき揚げリング(ダイソー)

最初はやすりで溝を掘って行こうと思いましたが、さすがに無理。

なので、グラインダーで削ることにしました。

しっかり木に固定して火花を散らしながら溝を削っていきますと。

グラインダーで溝掘り
グラインダーで溝掘り

こんな感じに。

手作りステンレスホールカッター
手作りステンレスホールカッター

これで後はやすりで磨いて完成。
週末の移植に使いましょう。

他にも、バーナーを使って綺麗に溶かし開ける方法なんてのもあるそうです。

物草 灸太郎
物草 灸太郎

WordPressでホームページを制作しつつ、休日は畑を耕したりDIYを楽しんでいます。

Loading...

コメントをどうぞ

  • メールアドレスが公開されることはありません。
  • コメント欄にURLは入力できません。
  • このサイトはreCAPTCHAによって保護されており、Googleのプライバシーポリシー利用規約が適用されます。