農ログ

イボ竹を電気柵のポールに


どうやら電気柵のポールにイボ竹支柱を使っても問題無さそうです。 – モノグサにお灸

ということで、安いイボ竹を電気柵のポールにすることにしました。

用意したのはダイソーで3本100円で売られているイボ竹。
これが直径8mm。

次に送電線を通すためのフック。
これはちょうどホームセンターで7割引きで売られていた直径14mmのタイプ。

もちろんこのままではフックをイボ竹に取り付けることは出来ないので、スペーサー兼絶縁のために別途厚さ3mmのゴム板をホームセンターで購入。

これを1cmの短冊状に切り取ってイボ竹に巻きつければちょうど厚さが14mmになると。

ゴムは屋外使用❌になっているので、耐久性は弱いでしょうが、まぁ破損したら取り替えればいいや、というくらいで。


タグ: 電気柵

コメントを残す