Illustrator 2015 CCをWindows 10で起動すると画面点滅


使い物になりません。

Illustrator 2015 CCから使えるようになったGPUサポートがWindows 10とグラフィックボードドライバーとの間で起きているバグのようです。

Illustrator CCやWindows 7では起こらないので、誰が悪いのか。

Adobeのサポートに問い合わせたら、

①Illustratorを終了します
②Cドライブを開いて頂き、下記階層までお進み下さいませ
Cドライブ>ユーザー>(アカウント)>AppData>Roaming>Adobe
③「Adobe Illustrator 19 Settings」をデスクトップに移動します
④Illustratorを起動
2016-04-28_15h53_12

とのこと。
しかし、この方法で一時的に直ったのだけど、しばらくするとまた同じ現象が起きるようになりました。

アップデートで解消される問題なのか。



物草灸太郎

怠けたい。

コメントを残す