wpXサーバーでW3 Total Cacheプラグインは使ってはダメ、絶対

wpXサーバーでW3 Total Cacheプラグインは使ってはダメ、絶対



Googleさんから、「お前のサイトが重いから最適化しろよ」というお達しを頂いたので、jsやcssを圧縮してくれるプラグインを実装しようと思い、まとめて出来そうなW3 Total Cacheを入れて有効化した途端・・・
2013-10-25_01h27_58
・・・500エラー。すぐにFTP経由でW3 total cacheのプラグインディレクトリを削除。他にも関連ディレクトリやファイルが生成されているので削除。
しかし、それでも解決せず。
であれば、とデータベースをバックパックファイルからエクスポートしてみることに(日毎に取っていて良かった)。
http://www.seotemplate.biz/blog/wordpress-tips/3741/
が、それでも解決せず。
同じような症状の方はいないものかと検索するといらっしゃいました。
http://nufufu.com/homepage/wordpress/wpx-w3-total-cache/
なるほど、管理画面から.htaccessファイルの編集が出来るから、そこから削除しろ、と。
2013-10-25_01h36_34
確かに、

# BEGIN W3TC Browser Cache
<IfModule mod_deflate.c>
    <IfModule mod_headers.c>
        Header append Vary User-Agent env=!dont-vary
    </IfModule>
        AddOutputFilterByType DEFLATE text/css text/x-component application/x-javascript application/javascript text/javascript text/x-js text/html text/richtext image/svg+xml text/plain text/xsd text/xsl text/xml image/x-icon application/json
    <IfModule mod_mime.c>
        # DEFLATE by extension
        AddOutputFilter DEFLATE js css htm html xml
    </IfModule>
</IfModule>
# END W3TC Browser Cache

W3 Total Cacheについての記述があります。これを削除して更新すると、無事閲覧出来るようになりました。

wpXでは独自のキャッシュ機能が働いている、ということは理解していましたが、他のプラグインを入れるとこのような症状が起きるとは思いもしませんでした(バッティングして速度効果が見られない、程度かと)。

であれば、マニュアル等にその旨書いておいてもらいたいものだな、と。サイト内検索をかけても

WordPressプラグイン『WP Super Cache』『W3 Total Cache』における緊急度の高い脆弱性について
参考
WordPressプラグイン『WP Super Cache』『W3 Total Cache』における緊急度の高い脆弱性について

WordPress専用のレンタルサーバー【wpXレンタルサーバー】からのお知らせ | 2013/04/27 WordPressプラグイン『WP Super Cache』『W3 Total Cache』における緊急度の高い脆弱性について

WordPressプラグイン『WP Super Cache』『W3 Total Cache』における緊急度の高い脆弱性について wpXレンタルサーバー


と、あるだけ。むしろこれだけ読むと、「入れることは特に制限されてはいないんだな」と読み取れますし。

(他のキャッシュプラグインはどうか不明だけど)wpXサーバーでW3 Total Cacheプラグインは使ってはダメ、絶対

今日はここまで
wpXサーバーでW3 Total Cacheプラグインは使ってはダメ、絶対

wpXサーバーでW3 Total Cacheプラグインは使ってはダメ、絶対


開発

Googleさんから、「お前のサイトが重いから最適化しろよ」というお達しを頂いたので、jsやcssを圧縮してくれるプラグインを実装しようと思い、まとめて出来そうなW3 Total Cacheを入れて有効化した途端・・・ …


関連する記事



こちらはいかが?


3 件のコメント

  • 山内奈央

    さくらインターネットでも同じ事がおこりました。.htaccess直したら解決しました。ありがとう!

    1. 物草灸太郎

      wpxの場合、システム内にWordPressを高速化する仕組みがあるからバッティングするのだろうけど、汎用的なさくらでそれは怖いな。

コメントを残す