[Windows] マウス・キーボード操作を記録してくり返し再生するフリーソフト、TinyTaskを使ってみました。

作成日:
更新日:

📝 ポイント

※ TinyTaskはどこかへ去ったようです。

最近、不要なソフトをバンドルして意図せずインストールさせようとするフリーソフトダウンロードサイトによる被害が頻出しています。フリーソフトをダウンロードする際は、なるべく制作者本人のサイトからダウンロードすることが推奨されます。

TinyTaskは、Windows PCでくり返し行う単純作業(ファイルからファイルへコピペなど)を、マウスとキーボード操作を記録してくり返して再生・実行してくれるフリーソフトです。

使用方法もシンプルでとても重宝しています。

TinyTaskのインターフェイス
TinyTaskのインターフェイス

TinyTask
ここが便利!

  • インストール不要なので、手軽
  • タスクの記録・再生をショートカットで設定可能
  • くり返しの回数を設定出来る(止めるまで続けることも可能)。
  • くり返しの再生速度を速く(8倍?)出来る(PCの処理が追いつかないでうまくいかないことがあるので注意です。)
  • タスクを保存して、再利用可能。

TinyTask
ここに注意!

  • 再生出来るタスクは1つだけ。複数のタスクを連続して行うことは出来ません。別のタスクを使う際には、保存したタスクを開く必要があります。
  • あくまでマウス操作は、座標軌跡を記録しているだけなので、画面上のウィンドウなどの位置が変わると、正しい操作が行えません。
  • タスク再生中も、マウスやキーボードを操作できるので、マウスを動かしてしまったりすると、正しい操作が行えません(再生中は基本的には止める時以外は触らないほうが良いです)。

更新履歴

2021年6月14日
TinyTask行方不明を追記
物草 灸太郎
物草 灸太郎

WordPressでホームページを制作しつつ、休日は畑を耕したりDIYを楽しんでいます。

Loading...

コメントをどうぞ

  • メールアドレスが公開されることはありません。
  • コメント欄にURLは入力できません。
  • このサイトはreCAPTCHAによって保護されており、Googleのプライバシーポリシー利用規約が適用されます。