サーバーの容量不足でWordPressが機能不全に陥っていました。

サーバーの容量不足でWordPressが機能不全に陥っていました。



突如として管理していたWordPressサイトの1つが機能しなくなっていました。

サイトの表示や管理画面へのログインは出来るのだけど、新規投稿やプラグインのインストールが出来ず、テーマに設定していた関数が実行されないと。

何が悪いのか、最近アップデートしたWordpress 4.8.2がダメだったのか。

と色々と原因を探していたのですが、結論、サーバーの容量がいっぱいいっぱいになっていました。

これはMySQLのバックアップ先を無圧縮でサーバー上のフォルダに溜め込むようにしていたためで、管理画面からそれらのファイルを一旦削除することで復旧することが出来ました。

大容量の画像をアップロードすることも無いので、サーバーの容量なんてこれまで気にしたことが無かったのですが、これからはバックアップファイルの管理も十分気を付ける必要があると痛感しました。

今日はここまで
サーバーの容量不足でWordPressが機能不全に陥っていました。

サーバーの容量不足でWordPressが機能不全に陥っていました。


開発

突如として管理していたWordPressサイトの1つが機能しなくなっていました。 サイトの表示や管理画面へのログインは出来るのだけど、新規投稿やプラグインのインストールが出来ず、テーマに設定していた関数が実行されないと。…


関連する記事



こちらはいかが?


コメントを残す