WordPress

本文中から正規表現でURL取得する際は改行コードに気をつける
本テーマ作成中、本文(ココ)にURLだけを単行で書くとそれを所謂ブログカードに自動変換する、というコードを書いていたのですが、正規表現でURLが取れているはずなのに正しく処理できていない。そんな際に見つけたポイントです。...
AMPページで背景画像を使用する場合は絶対パスに変更を
WordPressでAMP対応テーマを作成する際に、AMP用のCSSファイルをインクルードして読み込ませていたのですが、ここで背景画像が適用されていないことがわかりました。 これは通常の背景画像の設定するCSSの場合は ...
WordPressで標準投稿にアーカイブ機能を付加する方法
WordPressに標準で入っている「投稿」。これに投稿タイプアーカイブの機能を持たせて、例えば と表示すれば、すべての投稿一覧がアーカイブとして表示される方法を改めて考えます。 ### コード 想定するコードは以下の...
wp_get_attachment_image_srcsetは引数にどの画像サイズを入れても結果は同じ
WordPressの画像を表示する際にレスポンシブ用のsrcsetを出力する wp_get_attachment_image_srcset という関数があるのですが、引数に画像IDと画像サイズを入力するようになっていま...
PHPで絵文字をUnicodeに変換するコード
WordPressで本体に組み込まれている絵文字をTwemojiに変換するコードはJavaScriptだけだったので、PHPで最初から絵文字をTwemojiの画像に変換する方法を探しました。 重要なのは、絵文字を一旦Un...
ConoHaサーバーでPOST値の制限が1000個までと気づくまで。
新しくConoHaサーバーに移行して初めて気づいたサーバーへのデータベース保存時に送れるPOST値に制限があることを!ローカル環境ではその辺りは自由なので気づきませんでしたね。きっちり設定を修正して対応しています。
userAgentを使用せずIE11専用のスタイルシートファイルを切り替える方法
Internet Explorer 11(以下IE11)のみレイアウトが崩れる場合、対応ハックしてスタイルをその他の問題のないブラウザでも読み込ませるのは、無駄であると考えます。そこで、IE11でのみ通常とは異なるスタイ...
wp_set_object_termsでIDとスラッグ名を混同していた
save_postでカスタムフィールド値に応じてカスタムタクソノミーに保存しようとしたところ、うまくいかない・・・。 でよくよく確認したら、スラッグ名が数値であったため、タームID「1」と判別されていた様子。 と、文...
サイズ不明要素のposition:absolute;で親要素の角への配置方法
position:absolute;を用いて親要素の中央や角に位置指定する場合、子要素の「サイズ(幅、高さ)」がわかっていれば問題はありません。 一方、子要素のサイズが可変で固定値を指定することが難しい場合はtrans
KUSANAGI×WEXALハンズオンセミナーに参加して高速化を体感して来ました。
先週の木曜日、大阪のさくらインターネット大阪本社で開催された「さくらのクラウドでWordPressを高速化してPageSpeed Insightsのスコア向上を目指す!KUSANAGI×WEXALハンズオンセミナー」に参...
123...23