センサーライトを買ったのよ

センサーライトを買ったのよ


日記

元々庭を照らすセンサーライトを設置していたのだけど、これがソーラーパネル充電でLED照明という組み合わせで、MAX充電時でも明るくないし徐々に充電力?も弱くなり交換することにしました。

選択ポイントは2つ
・ソーラーパネルではなく、AC電源直結!
・十分な光量

ということでこちらをチョイス。

Amazon.co.jp : ELPA 屋外用コンパクトセンサーライト ダークブラウン ESL-BH200(DB) : ホーム&キッチン
参考
Amazon.co.jp : ELPA 屋外用コンパクトセンサーライト ダークブラウン ESL-BH200(DB) : ホーム&キッチン

オンライン通販のAmazon公式サイトなら、ELPA 屋外用コンパクトセンサーライト ダークブラウン ESL-BH200(DB)を ホーム&キッチンストアで、いつでもお安く。当日お急ぎ便対象商品は、当日お届け可能です。アマゾン配送商品は、通常配送無料(一部除く)。

ハロゲンランプの2灯で十分な光量を確保しつつ、AC電源であるためバッテリー切れを気にすることなく使用することが出来ます。

センサーは広角〜狭角で4段階、点灯時間も5秒〜5分と調整することが出来ます。

設置時の注意点として、ハロゲンランプは素手で触ると不要に発熱して、不具合の原因になり得ますので、ハンカチなどを介して丁寧に取り付ける必要があります。

ハロゲンマジ明るい。

今日はここまで
センサーライトを買ったのよ

センサーライトを買ったのよ


日記

元々庭を照らすセンサーライトを設置していたのだけど、これがソーラーパネル充電でLED照明という組み合わせで、MAX充電時でも明るくないし徐々に充電力?も弱くなり交換することにしました。 選択ポイントは2つ ・ソーラーパネ…


関連する記事



こちらはいかが?


電動コンクリートミキサー+公園のゴミ箱で土篩をDIYとな。
電動コンクリートミキサー+公園のゴミ箱で土篩をDIYとな。

畑から小石を篩にかけて取り除くのは非常に手間です。 市販品としては、 ①一番簡単なのがこれ。 まぁ、さすがに畑でこれ使うのは無理よ。 ②次はこれ。 ハンドルを回してふるいにかける型式。 疲れるけど、まぁ何とかいけるか。 …

マルチシートの穴あけカッターを自作
マルチシートの穴あけカッターを自作

畑に敷いたマルチシート。 これに苗を移植するためには穴を開ける必要がありますが、これまでは一つ一つスコップを「ザクっ、ザクっ」と4回突き刺してやってました。 しかし、これがまた結構面倒。 もちろん、こういった穴あけカッタ…

ドラム缶で焼却炉をDIY
ドラム缶で焼却炉をDIY

畑で出た雑木の焼却並びに灰収集の為に作成。 開閉出来る蓋付き 煙突はしっかりと耐火コンクリートで固定 灰出し口も開閉式 じゃんじゃん燃やしましょう。

コメントを残す