TeamViewerにWake-on-LAN機能が付いただなんて。

作成日:
更新日:

Wake on LAN により、世界中のどこからでも、リモートでコンピュータを起動できます。現場に人がいる必要はありません。顧客にテクニカルサポートを提供している場合も、会社のITシステムを管理している場合でも、自由度の高いこの機能によってよりスムーズにビジネスのサービスを提供できます。重要な更新の実装には時間がかかる可能性があり、通常業務を大幅に混乱させかねません。しかし、WoL ツールを使用すれば、いつもで都合の良いときにマシンにログインでき、従業員のワークフローを中断させることがありません。そしてマシンの利用が少ないときに重要な更新を実行すれば良いのです。システム内で問題が発生した場合は、Wake-on-LAN によって PC をリモートで起動し、手遅れになる前にすぐに問題に対処できます。

Wake on LAN: スリープモードの PC へのアクセス | TeamViewer

リモートデスクトップソフトとして、有料・無料含めて色々と試してみましたが、結局一番使い勝手が良かったのがTeamViewerでした。特にクライアントにWordPressの更新方法をオンラインでレクチャーする場合に便利なのが、相手にアカウント登録などの作業が不要な点。会議用のURLとログイン用のパスワードが発行されるので、そちらをメールで送るだけでスムーズに会議に入れます。

で、こんなに便利なのでやってみたくなるのがモバイルPCを経由して屋外から自室のデスクトップPCの操作。

ソフトのライセンスの関係で、1台のPCでしか利用出来ないソフトや、非力なモバイルPCでも、ネットワークさえ繋がれば重い処理をデスクトップPCで作業することも出来ようと。AndroidやiOSでアプリがありますので、タブレット経由でもある程度の操作が出来るかもしれない、と。

favicon
TeamViewer for Remote Control - Apps on Google Play https://play.google.com/store/apps/details?id=com.teamviewer.teamviewer.market.mobile

Use this app to remotely control other devices Want to remote into this device? > Download the QuickSupport app Remote into another computer, smartphone or tablet, while you are on the road! TeamViewer provides easy, fast and secure remote access and is already used on more than 1 billion devices worldwide. Use cases: - Control computers (Windows, Mac OS, Linux) remotely as if you were sitting right in front of them -- Provide spontaneous support or administer unattended computers (e.g. servers) - Remotely control other mobile devices (Android, Windows 10 Mobile) Key Features: - Screen sharing and complete remote control of other devices - Intuitive touch and control gestures - File transfer in both directions - Computers & Contacts management - Chat - Sound and HD video transmission in real-time - Highest security standards: 256 Bit AES Session Encoding, 2048 Bit RSA Key Exchange - Plus so much more … Quick guide: 1. Install this app 2. On the device you want to connect to, download TeamViewer QuickSupport 3. Enter the ID from the QuickSupport app into the ID field and connect

しかし、そのためにはデスクトップPCの電源を常時オンにしておいて、さらにスリープを解除しておかなければなりません。となると、それは余り良い方法とは言えません。突発的にPCの電源が落ちてしまえばもう使うことは出来なくなります。

それで、 Wake on LAN です。

favicon
Wake On LAN http://www.atmarkit.co.jp/ait/articles/0602/25/news014.html

この機能を使えば、屋外からPCの電源を入れることが出来るようになります。それがTeamViewerに組み込まれたとなると、かなり使えるツールになりそうです。

以前、Wake on LANを試した際に、うまく出来なかったので、改めて検証してみようと思います。

追記:出来るようになりました。

📝 以前書いた記事
[Windows] 改めてWake On Lanを検証
先日メールでTeamViewerさんからバージョンアップキャンペーンの案内が届きました。 そうは言っても、以前より自分のPCではそもそもWake On Lanの機能を有効化出来ないでおりましたので、新機能も余り使えないか...

うまくいけばアップグレードしよう。

追記:外部ネットワークからでもこの無線LANルータを使えばPCをスリープ解除出来るそうです。

📝 以前書いた記事
ASUSの無線LANルーターRT-AC56Sを使えば外部からWake on LAN出来るとか。
今月発売されたASUSの無線LANルーター「RT-AC56S」を設置して、AiCloudというスマホアプリを使えば、外部からでも自宅のネットワークに接続してPCをスリープ解除(Wake on LAN)出来るそうです。 T...

更新履歴

2021年9月17日
新バージョンに合わせて更新
物草 灸太郎
物草 灸太郎

WordPressでホームページを制作しつつ、休日は畑を耕したりDIYを楽しんでいます。

Loading...

コメントをどうぞ

  • メールアドレスが公開されることはありません。
  • コメント欄にURLは入力できません。
  • このサイトはreCAPTCHAによって保護されており、Googleのプライバシーポリシー利用規約が適用されます。