気になったもの 開発

ASUSの無線LANルーターRT-AC56Sを使えば外部からWake on LAN出来るとか。


今月発売されたASUSの無線LANルーター「RT-AC56S」を設置して、AiCloudというスマホアプリを使えば、外部からでも自宅のネットワークに接続してPCをスリープ解除(Wake on LAN)出来るそうです。

RT-AC56S | Wi-Fi | ASUS 日本

No Description

ASUS AiCloud

ASUS AiCloudは、iOSとAndroidでクラウドサービスを使用できるASUSのアプリケーションです。外出先でいつでも自分のデータにアクセスできます。必要なのはインターネット接続だけです。自宅のデータをクラウドと同期させることもできるので、外出先から自宅のデータを見ることができます。すべてのデータをいつでもどこででも共有できる画期的なサービスです。

TeamviewerでWake on LAN出来ることは確認したのですが、それは内部ネットワーク経由だけで、外部からはそのままでは出来ませんでした。

それがこの無線LANルーターを設置すれば、簡単に出来ると。
それ以外にも、

  • USB2.0とUSB3.0搭載されていて、プリンターや外付けHDDを共有にして外部からでもアクセス出来る!
  • 802.11acに対応しているので高速!
  • 指向性のある電波を飛ばして安定接続!
  • VPN接続でセキュリティ重視!

等など。

取り敢えずスリープ解除さえ出来れば、Teamviewerでも接続で家のPCを操作出来る。
何ならChromebookからでも、Chrome リモートデスクトップを使って操作も出来ようと。

Chrome リモート デスクトップ

このパソコンから他のパソコンに、または他のパソコンからこのパソコンに、インターネットを経由して安全にアクセスできるようになります。

よし、今年最後の買い物はこれに決定だな。


タグ: ASUS chrome teamviewer Windows 無線LAN

コメントを残す