今季のじゃがいもは一味違う

今季のじゃがいもは一味違う



今季は丁寧に芽欠きもしましたし、土寄せ・追肥もしっかりやりましたので、いつもより大きめなじゃがいもの収穫となりました。

今日はここまで
今季のじゃがいもは一味違う

今季のじゃがいもは一味違う


農ログ

今季は丁寧に芽欠きもしましたし、土寄せ・追肥もしっかりやりましたので、いつもより大きめなじゃがいもの収穫となりました。


関連する記事



こちらはいかが?


畑のpHを計測するために、土壌酸度計を買ってみました。
畑のpHを計測するために、土壌酸度計を買ってみました。

畑の土のpHを測れ、調整しろ、とよく言われるので「土壌酸度計」というのを買ってみました。 とは言っても、しょっちゅう使うわけでもないし、どんなものが良いのかわからないので、一番安いものを選択。 『簡易型土壌用酸度計・水分…

菊水堂のできたてポテトチップを頂きました。
菊水堂のできたてポテトチップを頂きました。

お土産に菊水堂のできたてポテトチップを頂きました。 http://kikusui-do.jp/ こちらのポテトチップですが、「マツコの知らない世界」で紹介され、大変好評だったとのこと。 その特長は、 揚げたてをすぐに封入…

新じゃが
新じゃが

ちょっとじゃがいもの様子を見るために、1株掘り返してみたところ。 まだまだ小粒。

芋掘りの後、豪雨
芋掘りの後、豪雨

雨も上がったようなので、最近の雨でまた生えてきた雑草を刈り、先日の芋掘りで取りこぼしていた芋を再度掘り(インカの目覚めが残っていたのはラッキーだ)、耕うん機をかけているところで急な雨。 耕うん機は電動のため、急ぎ片付け。…

芋植えの準備に耕うん
芋植えの準備に耕うん

本によると、畝60cm、畦20cm、種芋間30cmということなので、7.5m×4mの面積に約90個は植えられるかな。 ダンシャク、メークイーン、アンデスは大きめなので、半分に切って植えるとして十分足りうるな。 [one_…

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*(必須)

*(必須・表示されません)