ぽってり鶏そば

ぽってり鶏そば



尾道でラーメンと言えばそれはやはり「尾道ラーメン」なわけで。

だからといって毎度毎度背脂醤油ラーメンを頂いていると飽きも来ます。

じゃあそんな時にどこに行くか。

それはやはり鶏そばであろうと。

ここであっさりさっぱりの鶏塩ラーメンを頂くわけであります。

麺は全粒粉と卵白を使っているので、見た目は本当に「蕎麦」に近い。
チャーシューの代わりにプリプリの蒸鶏(だと思う)。
薬味は玉ねぎスライス。
後はわさびや柚子胡椒をお好みでトッピングして頂きます。
さらに注文時に頼めば温泉卵が無料で1つ付いてきます。

そう。
「あっさりさっぱり」こそ鶏そばの醍醐味であります。

しかし、そんなお店でありながら、超濃厚スープを使った「ぽってり鶏そば」というメニューがあります。

スープはもうひと煮立ちすればシチューになりそうなほどの濃厚さで、麺や蒸鶏は重みに耐えかねて底に沈み込んでいます。

濃厚さで言えば豚骨ラーメンでありましょうが、こちらのベースは鶏塩なのでそのような特有の臭さも無く、濃厚だけど最後まで美味しく頂くことが出来ます。

麺にスープが絡みつく?
もうそのようなレベルではございません。
まとわりついてきます。

特濃です。

790円です。

今日はここまで
ぽってり鶏そば

ぽってり鶏そば


日記

尾道でラーメンと言えばそれはやはり「尾道ラーメン」なわけで。 だからといって毎度毎度背脂醤油ラーメンを頂いていると飽きも来ます。 じゃあそんな時にどこに行くか。 それはやはり鶏そばであろうと。 ここであっさりさっぱりの鶏…


関連する記事



こちらはいかが?


千光寺公園展望台のリニューアルが揉めているそうで。
千光寺公園展望台のリニューアルが揉めているそうで。

2016年末に尾道市千光寺公園の展望台一角がバリアフリー対応だとかでリニューアルするということを聞きました。 その際に発表された雲形定規のようなデザインに対しては、正直妙ちくりんで景観に合わないだろうと思っておりました。…

鶏そばのあの鶏肉チャーシューは真空低温調理だったのか!
鶏そばのあの鶏肉チャーシューは真空低温調理だったのか!

尾道の鶏そば。 今尾道でラーメンを食べたくなったらまず第一候補に挙げるほど好んで食べております。 最近は広島市近くのイオンモールにも出店したご様子。 そこで前から不思議だったラーメンに附属している鶏肉のチャーシュー。 妙…

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*(必須)

*(必須・表示されません)