日記

こじれていた尾道市の展望台問題は新規デザインに決定と


青木淳氏を選定、石上純也氏契約解除の展望台プロポ

7月17日、尾道市は千光寺公園頂上エリアの設計プロポーザルを再度開催し、青木淳氏を最優秀者に選定した。2016年に開催した1回目のプロポーザルでは石上純也氏を選定したが、市は契約を解除した。

以前の石上氏のデザインよりはスッキリしていて、予算も少なくてすみそう。


タグ: 尾道

コメントを残す