農ログ

みかんが裂果していた


みかんが劣化していることに気付きました。
みかんの裂果は余り目にしたことがありませんでしたので、原因を調べてみると

すなわち、早生ウンシュウミカンでは、夏季に乾燥が続いた後で、8月下旬から9月上旬に降雨があると発生が見られるようです。

http://www.h.chiba-u.jp/soudan/kajyu/iyokan2.htm

確かに今年は例年に比べ、長雨が続いていました。
その結果、果皮が十分に生育する前に果肉が急激に成長したため、果皮が張り裂けてしまったようです。


タグ: みかん

コメントを残す